FIFA18をプレイするならSCUF IMPACT!背面パドルの設定のポイントとオススメモデルはこれ!

2017年9月に、FIFAシリーズの最新作「FIFA18」が発売になりました。このタイトルは、1993年の発売以来、世界中で1億枚以上が販売されており、世界史上最も人気のあるスポーツビデオゲームです。

FIFAインタラクティブワールドカップは2004年に開始され、ギネスブックで世界最大のオンラインゲーム大会として認められています。

FIFAをプレイするならサムスティックから親指を離さない設定がマスト

SCUFでFIFAをプレイするなら、背面パドルが4つある製品、IMPACT(PlayStation 4)や、Infinity 1もしくはElite(Xbox)をお勧めします。

背面パドルのリマッピングの基本的な考え方は「親指をサムスティックから離さない」ことなので、タップ頻度の高い「パス」「シュート」「メンタリティ変更」をそれぞれのパドルに割り当てます。

4つのパドルの外側2つはそれぞれ、オフェンスとディフェンスのメンタリティ変更を設定しています。図例ではDパッド(十字キー)の左右の通りにオフェンスとディフェンスを設定していますが、逆の位置に設定するプレイヤーも多くいらっしゃるようです。

中央2つのパドルは、それぞれパスとシュートを割り当てます。こちらも左右どちらにボタンを設定するかは自由です。

※背面パドルのリマッピングには、注文時にEMRカスタマイズが必要になります。

Infinity 4ps PROだったらどうする?

SCUF Infinity 4ps PROの場合、背面パドルは2つしかありません。デフォルトでパスとシュートのボタンが設定されておりますが、PlayStationのコントローラーはDパッドがサムスティックの左上に配置されていることを考え、メンタリティ変更ボタンを設定する方も多いようです。

「パス・シュート」を割り当てるか、「メンタリティ変更」を割り当てるかを検討するのであれば、どちらを設定した方が親指が安定するかを基準に考えると良いでしょう。

長時間プレイを考慮してトリガーストップ・サムスティック・ランブル除去を検討

サッカーの試合をベースとしているFIFAは長時間プレイすることが多いでしょう。プレイ後の疲労感を軽減するため、「調整式トリガーストップ」「交換可能なサムスティック」「ランブル除去による軽量化」をご検討なさることを提案いたします。

「調整式トリガーストップ」は、軽いタッチによるトリガー操作を可能とします。操作は軽くなりますが、それによりアドバンテージが失われることはございません。お好みの圧でトリガーを調整し、ホールド時に余分な力が入るのを防ぎましょう。

「サムスティック」は、自分の手に合わせて調整すると良いでしょう。押し込み動作が多いと感じるなら、ヘッドを凹型に変えるのも一つのアイデアです。「サムスティック」は後から交換可能な部位なので、色々なパターンを試すことが可能です。

「ランブル除去」による軽量化は、長時間プレイすると、その効果がわかるでしょう。ゲームプレイ中の振動は失われますが、軽量コントローラーでのプレイはとても快適です。

長時間プレイかどうかに関わらず、「SCUFグリップ」はオススメのカスタマイズオプションです。ゴールキーパーがボールを力強くキャッチするように、SCUFをしっかりとホールドしましょう!

SCUF TARF!?芝生テクスチャがリアルなフィールドの触感を再現!?

SCUFカスタムコントローラーに「SCUF TARF」が登場しました。

ボディには芝生のテクスチャが施されており、リアルなフィールドを体験できるコントローラーのようです。

最初はジョークだと思っていたのですが、事前注文を受け付けていますね。

もし、購入を希望なさるのであれば、ぜひ、「ふもっふリクエスト」をお送りください。リクエストがある商品から優先してお取り扱いを開始いたします。

ふもっふのおみせでリクエストする

FIFAをプレイするならふもっふのおみせでSCUFを買おう!

FIFAを遊ぶおともにぜひSCUFをお選びください。ふもっふのおみせなら、日本語でカスタマイズ注文が可能です。

SCUF IMPACT イエローを購入する
SCUF Infinity 1 イエローを購入する

MattHD SCUF IMPACTを購入する
MattHD SCUF Infinity1を購入する

ふもっふのおみせSCUFコントローラー一覧

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

ピックアップ記事

  1. みなさんこんにちは!オペレーション・パラベラムは楽しんでいるでしょうか?PC版レイン…
  2. 最近では頻繁にプロリーグも開かれるようになり、e-sportsタイトルとして一躍話題になっている特殊…
  3. 広大なオープンワールドを自由に攻略できるFPS「ファークライ」。その自由度や狂気的な舞台設定やストー…

Recent Comments

PAGE TOP