「Destiny」シリーズプレイ時のSCUFカスタマイズとパドルの設定

Destinyシリーズは美しい宇宙を奪還するために立ち上がるガーディアンの活躍を描いた作品です。2017年には続編にあたる「Destiny 2」が発売され、より多くのプレイヤーを人類を救うための冒険へと駆り立てました。

オンラインモードでは、見知らぬ仲間や気心の知れたメンバーと冒険ができます。今回紹介するカスタマイズガイドは、オンラインプレイを想定し、サバイバルに打ち勝つためのカスタマイズオプションの選択や、背面パドルのボタン設定について考えてみました。

0円カスタマイズでフルスペックSCUF!

カスタムオーダーのポイント

DestinyシリーズでSCUFコントローラーを使用する場合は、以下のカスタマイズオプションがあると良いでしょう。

必須カスタマイズオプション

クラスによってよく使うボタンが変わることを考慮すると、EMRは必須であるといっても過言ではありません。

  • EMR(電磁リマッピング)※必須
  • 調整式ヘアトリガー+高速トリガーストップ(色はお好みで)

サムスティックの構成

L3、R3をよく使うゲームですので、親指にフィットし、押し込み動作がしやすい「凹型」をプリセットで注文するのがおすすめです。

  • 左サムスティック:凹型レギュラー
  • 右サムスティック:凹型ロング

余裕があれば購入を検討したいオプション・アクセサリー

以下のオプションやアクセサリーの購入も検討します。

サムスティックを両方とも「凹型」にされた場合、「サムスティック4種セット」を購入することで、様々なパターンのサムスティック構成をお試しになれます。

  • SCUFグリップ
  • サムスティック4種セット
  • ケーブル
  • ランブル除去

ケーブルはFPSプレイヤーがよく購入するアクセサリーです。有線で繋ぐことで充電切れを防ぎ、遅延を最小限に抑える効果が期待できます。

ランブル除去は連続で何時間もプレイするのであればおすすめですが、そうではない場合は、お好みで決めて良いでしょう。

Destinyの過酷な宇宙をサバイバルするためのパドル構成

Destinyの世界では常に脅威に備える必要があります。

ジャンプやホバーをしている最中にスナイパーに狙われる、味方を蘇生させている最中に背後から敵に襲われる…そういうシーンに何度も遭遇します。

ジャンプをする、蘇生をするという、オンラインプレイ中でよく行う動作中、右手のサムスティックから親指を離して該当のボタンを押すため、視界を操作することができなくなることが多々あります。

ジャンプと蘇生をパドルに設定することで操作の幅を広げる

左パドルを四角(PS4の場合)またはX(Xbox Oneの場合)に、右パドルをX(PS4の場合)またはA(Xbox Oneの場合)にマッピングします。

四角ボタンを設定することで、チームメイトを蘇生させている間も右サムスティックで視界をコントロールできるようになります。蘇生中のガーディアンは無防備になるので、クリアリングができるようになるだけでも生存率が高まります。

Destinyでは、ジャンプをしながら照準を定めるのにコツが必要ですが、Xボタンをパドルに設定することで、この動作が容易に行えるようになるでしょう。

これらの設定をするにはEMRのカスタマイズオプションが必要です。

オート連射が付いていない武器にはトリガーストップが有効

オートライフルのように、フルオートで連射が行われない武器の場合、トリガーボタンをいかに早く連射できるかが殲滅スピードに大きく影響します。

高速トリガーストップをオンにして、連射スピードを高めると、有利にゲームを展開できるでしょう。

トリガーストップのオン・オフは、慣れると数秒で切り替えられます。ゲームをリスタートする必要はありません。

長時間プレイするならサムスティックは凹型がおすすめ

キーコンフィグで「パペッティア」を選択するプレイヤーも多いと思われます。

ダッシュをする、しゃがむ、影足などの動作は、ゲーム中に頻繁に行わルため、左右のサムスティックを押し込む頻度は多くなります。

サムスティックはお好みで設定いただいても問題ないのですが、より快適にプレイするために、左右のヘッドを「凹型」にしておくと、親指の力をコントロールしやすくなるのでおすすめです。

また、ランブル除去でコントローラーを軽くする、SCUFグリップを追加して手汗による滑りを軽減するなどのカスタマイズも、長時間プレイに有効です。

SCUFコントローラー購入はふもっふのおみせ

ふもっふのおみせなら、SCUFのカスタマイズ発注も可能!
自分だけのSCUFコントローラーを手に入れよう!
ふもっふのおみせでSCUFコントローラーを購入

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

ピックアップ記事

  1. みなさんこんにちは!オペレーション・パラベラムは楽しんでいるでしょうか?PC版レイン…
  2. 最近では頻繁にプロリーグも開かれるようになり、e-sportsタイトルとして一躍話題になっている特殊…
  3. 広大なオープンワールドを自由に攻略できるFPS「ファークライ」。その自由度や狂気的な舞台設定やストー…

Recent Comments

PAGE TOP